VERSE719 [ASKYY / FRONT ZIPPER TUNIC]

 

 

 

 

“展開と応用”

 

 

 

これはクリエイションをする上で僕が忠実に取り組んでいる項目。

 

 

 

 

ただ新しい作品を乱発し消費を繰り返すだけでなく、

生み出した作品こそ共に育み、新たな側面や秘めた可能性を引き出していきたい

以前から長きに渡り取り組んできました。

 

 

 

 

しかし、スピード感や目新しさ、流行りを重要視するアパレルに於いてそこに尽力する企業も多く、その事イコール「センスが良い」とか「最先端」という風潮が多少なり存在しています。

確かにそういったものは新鮮であり、新時代への刺激剤に近いのでマンネリ化している過渡期には必須条件なのかもしれません。が、何か違和感を覚えるのは僕だけではないと思います。大事なものが抜け落ちてしまった表層的偶像。要約本のようなインスタントな感覚。

 

 

 

 

私たちは過去の上で、未来を想像しています。

それを見失うことがない様、真意をみないまま新しいというだけで飛びつかない様、それ以上に過去を大事にしていきたい。

 

 

それは、”展開と応用”にしか持ち得ない”付加価値”だと思っています。

過程をご存じのお客様は当然成長を伴っていくその背景や過程も投影される事と思います。

 

 

 

ある人から見たらそれは至極つまらないもの。

 

しかし、馴染みがあり見慣れた形はどこか安心感があるかと思います。

例えば新しい場所や店に入るのは少しの緊張がある事に対して、行きつけの場所や店は安堵感があり落ち着くように。

 

 

 

 

 

 

そんな作品。

 

 

 

 

誕生してから展開され、育っていく過程。

そのストーリー自体を服として繕う贅沢な感覚。

まさしく子の成長を見守る親のような。

 

 

 

 

 

 

それは、新しく生み出した形には持ち合わせていないもの。

それも踏まえ受け入れて頂ければ幸いだなと思います。

 

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが、ご紹介いたします。

 

 

 

 

 

FRONT ZIPPER TUNIC
Model:L16
Code:3/7
Season:371
Material:COTTON100%
Size:1,2,3
Color:WHTBLK,REDBLACK

 

 

 

 

最初の作品はLAYERED TUNIC

 

 

そのあとにBUTTON & STRINGS TUNICに進化し、

 

 

 

3year laterをリリース。

 

 

 

 

そして直近ではY DENIM TUNICへ。

 

 

 

 

5年をかけてようやくたどり着いてきた「付加価値」。

それこそが本作です。

 

 

 

 

 

以前リリースしておりましたチェックチュニックの再販のお声も多く頂きましたので今ここで改めて応用版をリリース致します。

 

 

 

 

■フロント

21awの初秋でリリースいたしましたY デニムチュニック。

上の写真でもあるようにASKYYでは初のデニムシャツでした。

 

 

今までの歴代チュニック作品はそれこそまさに”theチュニック”だったのですが、その時に初めてフロントジップを採用し、羽織としての機能を付与。着用時の窮屈さも解消され利便性もあがったことと思います。

 

 

 

今作はその形を維持しながら生地を変更し、

新たなチェック素材に落とし込みました。

 

 

 

 

■素材

そのチェック素材。

過去にリリースしておりました初期のチェック柄素材は既に廃盤で作ることが出来ません。

 

また、ご予約を頂きましたローブのチェックも羽織として優秀なのですが、それをチュニックに落とし込むとなると春夏インナーとして厚いんですよね。

 

 

、、、それなら、と、

新たな素材をdigるところから出直して発掘。

見事掘り当てました。

 

 

初期は起毛してネルシャツ感の強い素材でしたが、それに比べ今作はさらっとした着心地。

春夏向けの薄手素材です。

 

 

この柄のフェード感、めちゃくちゃ良くないですか?

グレーベースにブラックが映える大人っぽい柄。

 

 

 

 

そして、今季の象徴。

RED/BLK

くすみ感が最高です。

 

 

 

真夏でもご着用頂ける軽快感。

相変わらず艶消しのマットで無骨。

 

 

この手のチェック素材は場合によって安っぽい質感になりがちですが、そこはASKYYフィルターが通ってるのでご安心ください。

洗い加工済み。

糸の吹き出しも相まって程よいグランジ感を作り出しました。

 

 

この表情ですから、綺麗目なスラックスでもカジュアルなパンツでも使える万能ぶりかと思います。

 

 

 

 

 

■首のスリット

ミニマルでシャープさを保持させるためのボタン。

 

 

 

 

春夏らしくざっくり開襟もできますが、

 

 

 

忍ばせたルーパーで留めることも出来ます。

 

スリットの印象を保持させるために生み出したアイデア。

繊細で影を潜めつつも、その活躍ぶりはとても大きい存在。

 

 

 

 

 

■胸ポケ部分

ボタン&ストリングスによる胸ポケット。

 

 

 

 

ヴィンテージのようにポケットがほつれ、破れた雰囲気を与えつつ、

垂れたコードで結ぶ事によりホールドも可能にしています。

 

 

ポケットという至極狭いデザイン空間の中で、

いかにアスキーらしさを出すかと、長時間思案し出来上がったギミック。

 

 

 

 

 

■裾部分

原型はチュニックなので着丈は長めでミドル丈。

 

 

 

裾がカーブしている分、縦のシルエットが綺麗にまとまります。

 

 

 

■袖口

折り曲げてラフに着用しやすいようにスリットあり。

 

 

 

 

 

 

 

■色展開

改めてご紹介。

白黒ベース、そして22ssらしくロック要素を踏まえた赤黒。

いずれもモノトーンの差しでお使いいただける落ち着いた色味となります。

 

 

 

 

・WHTBLK

ASKYYが長くご提案しております白黒チェック。

モノトーンで単調なスタイリングもコレによってカジュアルな振り幅へ応用しやすいかと思います。

 

lookのように発色の良い色味で合わせる、

もしくは黒でその主張を抑制するなどコーデは容易いですよね。

 

 

 

 

 

 

・REDBLK

特に赤黒は暗めのトーンで明るすぎないわきまえた彩度。

 

 

 

以前リリースしていたアイスブルーYデニムや今期既にネタバレしているグレー系のYデニムは特におすすめです。

染めやダメージなどが入ったアイテムとも相性が良いです。

 

 

 

 

■価格

実は結構無理してるのですが、

今までのチュニックの価格ゾーンを維持し均等を保つために努めました。

¥33,000(税抜)。

 

 

 

■販売方法

発売日 3/5(土)12:00- 店頭・通販同時発売
通販配送 3/7(月)以降 即納
ASKYYステッカー同封
送料無料

 

 

 

以上となります。

 

 

 

 

発売はいつも通り12時。

店頭は引き続きアポイント優先性で営業しております。ご試着ご希望のお客様はお気軽にアポイントくださいませ。

(最近のオンラインサイトリニューアルに伴いアーカイブ品を出しておりませんが、店頭は豊富にご用意ございます。)

 

 

 

 

 

それではよろしくお願い致します。

 

 

ASKYY / FRONT ZIPPER TUNIC

WHTBLK https://www.askyy-shop.com/items/59521574

REDBLK https://www.askyy-shop.com/items/59582699

 

 

ASKYY TOKYO FLAGSHIP

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中