verse1 [ASKYY(アスキー) ショップブログ]

 

 

 

 

こんにちわ
吉田です。

 

まずは今まで支えて頂いた皆様方のお陰で、弊社運営ブランドASKYYの店舗をここに構えることが出来ました。本当にありがとうございます。
7月に実店舗、9月にWEB店舗と立て続けで色々動いており、弊社として初めてのことが多くご迷惑やご不憫をおかけ致しましたら申し訳ございません。
少しずつ成長し皆様方に必要とされるブランド、店舗になるよう努力いたしますので、今後も末長くお付き合い宜しくお願いします。

 

 
このまま堅苦しい感じのブログでいくのか
色々このブログを書きながら考えていますが、多分 性格上無理っすね。ごめんなさい
抑制してもふざけるというか、テキトーな方向に100いきますからね(以前からお付き合いのある顧客様はご存知かと思います)

 

 

でも今やってるのは ”ブランド” です。
デザイナーの意図するASKYYのブランドイメージは崩さない程度に、
僕は商品の紹介や日常とかその他諸々をお伝えしていこうと思います。
あくまでも”ASKYYのいちスタッフ”としてのブログ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てことで僕が スタッフ吉田です。
sIMG_3685.jpg
初めまして。さそり座です。
代々木公園在住、朝飯は大体グミかガーナ。
他人の貧乏ゆすりが大っ嫌いです。

 

 

 

本題に戻りますが、

簡単に言うと、このブログが内面としたらインスタはコマーシャルな外面ですかね。
サイコパスでこいつヤベーっしょ的な一面が徐々に見えてくるかもしれませんがインスタは平常心を装いながら努めていきます。

陰と陽、優と劣、理想と現実、進化と退化、革新と保守
対になるものは少しの振れで表裏一体。そのバランス感を高潔に保っていきますね

 

 

服は極論、ただの物質であり感情を持ち合わせません。
そのたかだかモノに対して、何らかの感情をもっていただく事が”ここでの”僕の役割でなくてはと考えています。

他者から見ればなんの変哲も無いモノがあなたにとって特別なモノの場合、それはその関係性の上で複雑な感情がすでに存在している様に。
ASKYYや取り扱う商品に対してそういった感情を僅かでも持っていただくきっかけの人間として。

 

 

 

 

 

allstarted

 

 

まだほとんどの人が知らない、

気に留めていない

地上でも無い

一室の小さい店から全ては始まります。

 

 

 

 

近くで見ていて下さい。

きっとおもしろいことになります。

 

 

 

 

 

 

吉田